スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HEROES 14話

少しずつクライマックスへ進行しているように感じました。

『死んだ振り』で窮地を脱したサイラーは、登場当初からかなり
自在に力を操ることができていた上、自分を邪魔する敵の存在を
認識して油断がなくなったため、これまで以上に厄介な
存在として再始動しました。

勤めている会社の跡取り息子であることが判明したヒロは、
日本に連れて行かれそうになりますが社長である父親を
説得することに成功し、リンダーマンへの道を開いたようです。

セクシーママニキリンダーマンの裏工作で意思に反して
釈放されることに。しかし家に戻ってきたとき、
主導権はジェシカに奪われていました。

クレアは自分の実の母親に会うことができましたが、
母親もまた能力の持ち主であることが分かりました。
クレアはまだ知りませんが父親はどうやらネイサンのようです。

目下修行中のピーターは、クロードの荒療治で怒ったり傷心したり。

ヤクが完全に抜けて能力を自在に操ることが可能になったアイザックは、
大惨事を回避する目的を持ったメンバーの中では今もっとも頼りになる
ナイスガイです。知らぬ間にピーターを傷つけていますが、ドンマイ

[2008年7月25日-日本テレビ]

■日本人は親しい仲でペコペコおじぎしないデスヨ。「HEORES」はこちら
スポンサーサイト

テーマ : HEROES
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメと記事リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。