スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミュシャ展(森アーツセンターギャラリー)

2013年4月14日(日)

19~20世紀のパリにおいて、ポスター業界で台頭した
アルフォンス・ミュシャは、私が最も気に入っている画家です。
彼の名前が冠された美術展は無条件で行くでしょう。

今回の美術展は、過去幾度か開催されたものの中で、
最も規模が大きいのではないでしょうか。
また、場所も六本木ヒルズの森アーツセンターギャラリーとあって、
非常に来客数が多くなっていました。

展示品は絵画にとどまらず、ミュシャがデザインした器や宝飾品など
特に女性が興味を引きそうなものが多いと感じました。

何度観てもすばらしいと思うので何度も訪れるのですが、
きっと今回購入したポストカードなどは、
過去に同じ絵柄を購入済みだったりするのでしょう。

良いものは良いのだから、仕方ないです。
スポンサーサイト

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログ内検索
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメと記事リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。