スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポーランドの至宝

2010年9月12日(日)。
ポーランドの至宝 という企画展を見るため、
東京都八王子市にある 東京富士美術館 に行ってきました。

しかし日が悪かったのか、驚くほどの盛況っぷり!
ゆったりのんびり観覧したかったのに・・・。

それもこれも、N○Kが宣伝番組をっ!!

まぁ、レンブラントのモナリザと呼ばれる「額縁の中の少女」が
日本初来日とあれば仕方ないですかね。

個人的には ヘンリク・シェミラツキ の作品が好みです。
古き良きローマ時代を題材にした、とても美しい作品でした。

絵画以外も彫刻や宝飾品、壷、タペストリーなどがあるので、
王室中心ではありますが、中世~近代のポーランド文化に
触れたような気がします。

記念にポストカードを購入しましたが、
欲しかったものの一つが売り切れていたのが残念でした。

スポンサーサイト

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログ内検索
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメと記事リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。