スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超神ネイガー

特撮ヒーローって居ますよね。
戦隊モノとか仮面ライダーとかウルトラ兄弟とか。
あの辺をいわゆる"メジャー"とするならば、
このネイガーは"マイナー"になるのでしょうね。

よくは知りませんが、メジャーは守備範囲が日本全国とか
地球全体とかで、マイナーはその地方限定というカテゴリーだと
思います。
そしてこのネイガーは秋田県限定のローカルヒーローです。
ローカルヒーローって一時期話題になりました。
戦隊モノになっている場合や単独の場合もあります。
それぞれの地方の特色を最大限に活かしたヒーロー像と
敵対組織で地方を盛り上げる戦いを繰り広げています。

その数あるローカルヒーローのなかでもネイガー
頭一つ抜けている感じがします。
かっこよさが段違いなのです。
このままメジャーへ格上げできるのでは?というレベルです。
しかしながら、あくまでマイナーでやって欲しい!
秋田限定で頑張って欲しい!
こういうマイナー感が大好きな人たちが居るのですから。

このマンガを描いた奥田ひとしもそんな熱烈なヒーローファンのようです。
この作者のマンガを読むのは天地無用!以来ですが、面白い!
ネイガーの魅力を200%引き出しています。
・・・言い過ぎ?

このマンガは1巻完結でストーリー(があればですが)としては超序盤。
続きが気になります。
ケンユキは進展するの?ネイガー荒海丸(あらげまる)
お互いの正体を知るのはいつ?ミサトさんって何者?
そこはファン一人一人が作っていくのでしょう・・・。


超神ネイガー (ドラゴンコミックス 20-8)
海老名 保 高橋 大 RED
角川グループパブリッシング
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメと記事リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。