スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

咲-Saki- 第7話

中堅の竹井部長まででほぼ勝敗は喫していたようなものですが、
副将の和(のどか)が公式戦で本当の実力を発揮します。
ネット麻雀界で"のどっち"として最強の名をほしいままにしていましたが、
対人戦では思うように実力が出せないで居ました。
それを竹井部長の秘策
『ヌイグルミ持ってたらリラックス出来んじゃね?』
により見事打開することができました。
陰の実力者?

そして大将のは誰も注目しない中でやはり速攻の圧勝で
清澄は1回戦突破を決めます。

翌日の決勝には、前年覇者龍門渕、往年の実力校風越女子、
決勝へは初挑戦の鶴賀、そして清澄。
麻雀ってそんなに実力差がでるもんなの?と思うほどに
予選での開きがありましたが、決勝はそんなわけにはいきません。
まだ姿を見せていない龍門渕天江衣(あまえころも)
清澄と同じくらい注目されていなかった鶴賀メンバーが
どのような戦いを見せてくれるのでしょうか?

[2009年05月17日-テレビ東京]

■ED変わりました!前のやつ好きだったのになぁ。「咲-Saki-」はこちら
スポンサーサイト

テーマ : 咲-Saki-
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブログ内検索
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメと記事リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。