スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

溺れるようにできている

「恋という快楽に───溺れる。」

刺激的な展開を予感させる帯文句、
表紙を飾る少女胸元がはだけた白いワンピースのまま水面を漂い、
その表情は物憂げで何かを訴えるかのように・・・。

はっきりいってパケ買いです。
メガネ三つ編み白ワンピにやられました。
あまり暗い重い話は苦手なのですが思い切って買いました。

・・・あぁ、きららですよね。
『愛』ではなく『恋』がメインです。

主人公佳織は近所に住んでいた幼なじみで年上のに恋をして、
地元ファンタジー山梨の勤務地東京との間で遠距離恋愛中です。
しかし超内向的佳織は常に緊張の中でと付き合い、
なかなか本音で話すことができませんでした。
就職して東京で働くことになればもっと近づくことができ、
緊張しないで付き合うことができるのではないか・・・?

自分のふがいなさに葛藤しつつも成長したいと願う佳織と、
実は意外とヘタレの恋愛ストーリーが展開されます。

構成はシリアスな部分とコミカルな部分が半々な感じです。
ただシリアスな部分がちょっと怖い
表情が硬いというか無いというか、
サスペンスのワンシーンにも使えそうな表情が時々出てきます。
それとちょっとだけアダルトな部分も。
まぁ、子供ではない男女の恋愛ですから当然なんですけど。

悲しい結末にだけはならないので、そこはご安心を。


スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
06 | 2017/03 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブログ内検索
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメと記事リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。