スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドルアーガの塔 the Sword of URUK 第12話

ドルアーガの塔が一変、巨大砲台と化したかと思うと
その砲撃を天に向けて放ちます。
すると天から異なる光の砲撃が還ってきました。
「イシュター」がどのような存在かは分かりませんが、
空のかなたに居て神のような力とも超科学兵器ともいえるものを
持っているようです。

ドルアーガの塔とイシュター、
攻撃の応酬は周囲へ壊滅的な被害を与え続けます。
イシュターはニーバが攻撃をやめない限り
応戦し続けるとカーヤへ伝えます。
なんとかニーバを止めるために三度ドルアーガの塔へ登る登頂者たち。
ジルドルアーガそのものに成り果てたニーバと、
カーヤサキュバスと対決します。

そしてついに決着へ・・・。

最終回に相応しい100点満点のアニメーション!
ファティナの気持ちの整理、ウトゥ突然の告白、
ジル脅威のポテンシャル。
すべてが見所で息つく暇がありません。

そして、死してなお元気な英雄達。
カイ
カイがスプーンを持つと・・・
  ↓  ↓  ↓
ギルガメス
ギルこうなる

おつかれっした~~。

[2009年03月30日-千葉テレビ]

■物語はまだまだ続きそうで綺麗に終っていました。
 「ドルアーガの塔 the Sword of URUK」はこちら
スポンサーサイト

テーマ : ドルアーガの塔
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメと記事リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。