スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とらドラ! 第23話

将来何がしたいのか、いや、
今現在でさえ何がしたいのかわからないという大河
これまで自分をがんばって育ててくれた母に対して、
これ以上の苦労は掛けたくないと就職を希望する竜児
二人の進路はまだ後ろ向きなままです。
それは恋愛に関しても同じ・・・。
逢坂大河

結局はみんなで大河竜児を応援していたのですね。
みのりんは本当のところどうだったのでしょうか?
竜児から身を引いたのか、
それとも最後まで「恋愛」が分からないままだったのか。
亜美は悔しい気持ちもあったようです。
自分はこの恋愛の最初には居なかった。
竜児に惹かれたときには大河のことも理解してしまったので、
恋より友情をとった感じですね。

「みのりんの幸せのため」を理由に
自分の気持ちを偽り続けてきた大河と、
正直状況についていけてない感じ竜児は、
お互いの本当の気持ちを確かめることが出来るのでしょうか?

[2009年03月11日-テレビ東京]

■何が幸せかを決め、それを掴み取るのは自分自身。
 「とらドラ!」はこちら
スポンサーサイト

テーマ : とらドラ!
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(アニメ感想) とらドラ! 第23話 「進むべき道」

とらドラ! Scene3(初回限定版) [DVD]クチコミを見る 大河が学校に戻ってきて安心する竜児。しかし、今度は仕事を増やした母・泰子が高熱で倒れてしまう。自分のせいだと落ち込む竜児を涙ながらに慰める大河。そしてバレンタイン当日、大河は北村達にチョコをプレゼント...

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
06 | 2017/03 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブログ内検索
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメと記事リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。