スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銭ゲバ 第6話

ついに社長になった風太郎
銭は大量、使い放題!って社長のイメージが極端すぎ

銭の使い方が分からない風太郎は、
屋上からばらまいたり、刑事を買収しようとしたり、
母親似のホームレスに与えたり、父を殺す条件として渡したり。
結局風太郎が一番したかった「母親と幸せに暮らす」ことは
一つも叶えることは出来ません。
どんなにお金があっても。
かえってすべてが裏目に出てしまうことに・・・。

父親の死のショックで植物状態になったと思われたは、
実は演技をしていて風太郎から身を守り、
風太郎が行ったことの真実を見極めようとしていたのです。
また、刑事に捜査しないよう”警告”のつもりで行った
傷害事件に足が付き、風太郎は逮捕されてしまいます。
銭を渡したホームレスもそれが原因となり殺害され、
銭がすべてと信じていた風太郎は取り乱し絶叫します。

これを期に「銭ゲバ」から脱却するのか?それとも・・・。

[2009年02月21日-日本テレビ]

■やりすぎ感もある迫真の演技に注目!「銭ゲバ」はこちら
スポンサーサイト

テーマ : 銭ゲバ
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメと記事リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。