スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

R.O.D THE TV 14話

香港水没の後日、ウェンディが作成するレポートを通して、
前作を含む過去のストーリーを振り返っていきます。

R.O.Dは読子が主人公のコミックしか見たことが無いので、
3姉妹以外の話は「あ、そう、へぇ」なカンジでした。

また機会があればみてみたいですね。

それでも、本を集める理由や大英図書館と読仙公司の
対立関係などがわかりやすくなっていて、
この先のストーリーに入る準備としては十分だったと思います。

もうひとつ重要だったのは、ジュニアの変化でしょう。
ウェンディも驚いていましたが、これまで指示されたことを
機械的にこなしていただけのジュニアが
「ぼくが(料理を)作るよ。ダメかな・・・?」

表情も豊かになり、子供らしさが見えるようになりました。

ところで、初めて料理する人が本を読んだだけで
これがデキルってすごいんですけど。
(2週間後が)ウェンディの誕生日ってことで、ケーキも用意されています。

誕生日のことはアレックス(って誰?)に聞いたとか。
ウェンディ「(誕生日を聞いたことは)いいわ、年齢さえ聞いてなければね」
ジュニア「・・・ごめんなさい

こんなほのぼのしたやり取りが、今後も見られるといいですね。
スポンサーサイト

テーマ : R.O.D -THE TV-
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメと記事リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。