スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学園革命ミツルギ 第7巻

まさに”ろくでもない7巻”です。
美麗イラストをまったく活かさない無意味ギャグのみで
構成されています。
めずらしく妻先ドリル(会計監査1年)がほとんど出てきません。
なので妹のステルスも出てきません。残念。

波亜怒雲(パードゥン)高校では部費を浪費しまくっている
生徒会の美剣散々(みつるぎちるちる)から部費を取り戻すため、
テニス部主将がミニ四駆ならぬ三二四駆(さんにーよんく)で勝負します。
おそらくまたもや部費で豪華衣装、コース、マシンを用意してきた散々、
かつては三二四駆のジャパンカップで2期優勝を果たしたことのある
現役時代の必勝マシンを用意してきたテニス部主将。
レディー・・・ゴーッ!
・・・、・・・、・・・ひたすら走るのを眺めるだけ。
まぁ、そうなっちゃいますよね。

ストーリー的にまったく繋がりのない活躍の数々、刮目して見よ!


スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメと記事リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。