スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とらドラ! 第18話

大河がクリスマスを人一倍楽しみにしている理由、
それは身寄りのない子供へプレゼントを送ることで
「ちゃんと誰かが見守っているよ」と伝えること、
そして同じように自分も誰か(大河の中ではサンタ限定)に
見守られていると信じられるイベントだからです。
父親とも縁を切った大河は自分で選んだ孤独の中にあって、
やはり誰かと繋がっていたいと感じているようです。

そしてクラスはクリスマスパーティの準備で盛り上がってきました。
亜美のツテで入手した巨大ツリー
大河の持ってきたガラス製星飾り
見事なクリスマスツリーが完成しました。
クリスマスツリーに感動!
みんなで作り上げただけあって感動もひとしおです。

・・・そこへソフトボールが窓ガラスを割って飛び込んできて、
ツリーが倒れ、
星飾りが砕け、
・・・みのりん踏んだり蹴ったり。
ラッキーのカタマリのようなイメージのあるみのりん
どうしちゃったのでしょうか。

あまりに弱弱しいみのりんだから、
竜児は本来ガンガン攻めるタイプではないのに
「待ってるから!」
と積極的にみのりんをパーティに誘います。
果たしてきてくれるのでしょうか。

[2009年02月04日-テレビ東京]

■みのりん痛々しいよ。「とらドラ!」はこちら
スポンサーサイト

テーマ : とらドラ!
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(アニメ感想) とらドラ! 第18話 「もみの木の下で」

とらドラ! Scene1(初回限定版) [DVD]クチコミを見る クリスマスパーティーが近づき、その準備に忙しい日々を送る竜児と大河。竜児はこのクリスマスパーティに、何とか実乃梨を誘うが、断られてしまう。そして・・・。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブログ内検索
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメと記事リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。