スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銭ゲバ 第2話

登場人物はいずれも只者ではないですよ。

見事な嘘泣きや女たらしを演じる主人公風太郎
風太郎の嘘泣きをすぐに見抜いた刑事(大輔)。
どうやって生活してきたのか気になる風太郎の父。
通りすがりの人を無理やり客にしてしまう伊豆屋(定食屋)。

第1話では既にダメ人間になった風太郎の父の姿しか
見ていませんでしたが、
確かに最初からダメだったわけではありません。
風太郎が小学校に入学するときランドセルを買って
一緒に喜んでいた幸せな時期も確かにあったのです。

望んでも居ないのに再会してしまった風太郎
父を拒絶する言葉を吐き出すのにかなり引っ張った
感じがありましたが、そういった思い出も背景にあることを
考えれば納得できます。

風太郎悪の道を進んでいますが、父はその上を行くのか?
伊豆屋はどう絡むのか?

[2009年01月24日-日本テレビ]

■伊豆屋の存在価値がまだ不明です。「銭ゲバ」はこちら
スポンサーサイト

テーマ : 銭ゲバ
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログ内検索
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメと記事リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。