スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラッキー Are you LUCKY?

とあるブログで紹介されていて興味があったので読んでみました。
最初に読んだ感想は「感動」とは少し違う癒されたような感覚でした。

主人公は小学5年生の祐太
ある日押入れからみつけた犬ロボには、祐太が幼い頃亡くなった
母親の思い出が詰まっていました。
犬ロボの名前はラッキー
祐太がラッキーとの出会いを通して母親と再会し、
別れを通して成長していく物語です。

ただただ、ラッキーが可愛らし過ぎます。多機能過ぎます!
ラッキーはしゃべることができません。
言葉を5文字だけ表示できるディスプレイに映して気持ちを伝えます。
元々が”高機能”とうたわれているロボットではあるのですが、
動きや表情はもとより思考回路がまったく人間です。
プログラムやAIなどとはレベルの違う”意思”があります。

そして”優しさ”があります。

読み返したとき、今度は間違いなく「感動」が訪れました。
ラッキーが最初に登場するシーンから、
その先の展開が分かっているから、
ラッキーの表情や動きのひとつひとつに思いいれが生まれ、
こみ上げてくるものがあります。

ただ一つだけ気になっていたこと・・・
ラッキーの背中のジッパー、開けると何があるの?


スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログ内検索
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメと記事リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。