スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まかでみ・WAっしょい! 第12話

最終回、クリスマスイベントを軸にして
いつもどおりのドタバタコメディに戻りました。

拓人にプレゼントを贈るためにケーキ売り競争をする
ヒロイン3人衆

コミケに出す原稿を完成させるためにそれこそ命を削って
机に向かう佐久間下僕

トーンを買うために高級痛車で乗り付ける上級

しかしこの最終回、一番輝いていたのはやはりジョージです。
メタリスを追い求め、鈴穂を逆恨みし、
とうとう愛が何なのか分からなくなってしまいました。
教会で懺悔をしているジョージの前に現れたのは、
『愛』といえばこの人ハプシエル用務員です。

見返りを求めない愛こそが本物の『愛』。
ジョージは救いを求め、ハプシエルは分かり合える仲間を手に入れ、
ある意味ハッピーエンドだったと思います。
ジョージ&ハプシエル
あまり見たくないけど。

総じて、主軸となるストーリーが1割、
とりあえず何でもアリが9割な感じだったと思います。
是非2期目もやって欲しいアニメでした。

[2008年12月21日-千葉テレビ] 

■謎といえば謎の部分がたくさん残ってます。
 「まかでみ・WAっしょい!」はこちら
スポンサーサイト

テーマ : まかでみ・WAっしょい!
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
06 | 2017/03 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブログ内検索
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメと記事リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。