スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CLANNAD -AFTER STORY- 第12話

サブタイトルは『突然の出来事』。
まさに、突然もっと給料の良い職場への転職のチャンスがめぐり、
突然父親の不祥事のせいでそのチャンスがなくなってしまいました。
そして突然、朋也にプロポーズするのです。
渚&朋也

朋也にとってはいまだに父親がタブーの存在でした。
なるべく会わないように考えないようにしていたのですが、
このような最悪の展開で会わなければならなくなりました。
あまりの憤りに、父親とのいさかいで痛めた右腕(肩)に
恨みを込めるかのように、強く、壁に打ち付けます。
が止めに入らなければ本当に取り返しがつかないほどの
怪我をしていたかもしれません。

朋也のプロポーズは、今の自分はどうしようもなく弱くなっているから
ずっとそばに居て欲しいという気持ちと、
父親や周囲と向き合っていくためにもっと大人になることの証として、
このようなタイミングで出たのではないでしょうか。

[2008年12月18日-TBS]

■年齢は十分大人でも、まだ学生の渚が即答YES。気持ちが強いです。
 「CLANNAD -AFTER STORY-」はこちら
スポンサーサイト

テーマ : CLANNAD -AFTER STORY-
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
06 | 2017/03 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブログ内検索
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメと記事リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。