スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

喰霊-零- 第8話

養父を殺害され、家督は養父の弟とその娘が継ぐことになってしまい、
霊獣さえも奪われてしまった黄泉
亡き養父に泣きすがるその姿は数年前の神楽そのものでした。
黄泉
でもこの位置、確実に踏んでますよね

怒り、憎しみ、欲望。
それは誰もが持っている感情の一つでしかありません。
それのみを増幅させて人を動かすなど、
それは本当の人の姿ではありません。

は殺害されたあと”殺生石”のちからで蘇り、
負の感情のままに黄泉の養父を殺害し、霊獣を奪い、
黄泉を殺そうとしました。
それでもその中でたびたび理性を取り戻しかけたのは
の意思が強かったからなのでしょう。

そしてあっけなく、黄泉も同じ道へ引き込まれてしまいそうです。

[2008年11月23日-千葉テレビ]

■カテゴリーA・黄泉の誕生!「喰霊-零-」はこちら
スポンサーサイト

テーマ : 喰霊-零-
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログ内検索
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメと記事リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。