スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魍魎の匣 第3話

時間軸としては第1話と第2話の間を埋める話のようです。
なんとか命を取り留めた加菜子に届いた誘拐予告状
頼子が思い出したという、加菜子を線路に突き落とした
黒ずくめの男の存在。

木場刑事が”匣”に詰めていたのは刑事としての野心というか
やりがいを感じたからだったのですね。
もっと意味深な理由があるのかと思ってましたが。

入院(?)中の加菜子を見舞いにやってきた頼子木場刑事
そばに居たにもかかわらず、加菜子は予告どおり誘拐されたか、
頼子の来世となるべく転生したか、とにかく姿を消してしまいました。

・・・そろそろ京極堂の出番では?

[2008年10月21日-日本テレビ]

■すべての人が謎を抱えているように感じます。「魍魎の匣」はこちら
スポンサーサイト

テーマ : 魍魎の匣
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログ内検索
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメと記事リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。