スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

のだめカンタービレ~巴里編 第2話

指揮者コンクールに出場する千秋
ヴィエラの弟子であるジャンに出会います。
憧れのヴィエラ先生にはたくさん弟子が居る。
自分は子供の頃に会っただけなので忘れられているのではないか。
そんな心境もあってか初めての指揮者コンクールに緊張もあったのか、
予選で楽しく音楽することが出来なかった千秋でしたが、
のだめの応援もあってか本戦に勝ち残り
楽しい音楽を取り戻していくのでした。

もう千秋の中ではのだめの存在が欠かせなくなっているみたいですね。
とくに弱気になったり迷ったりしているとき、
のだめの言葉に耳を傾けることが多くなっているようです。
それでも一線を越えない(越えさせない?)のは、
千秋自身が音楽の未熟さを感じているからのように思えます。

今後活躍して立派にオーケストラの指揮者になることができたら、
そのときは・・・。

[2008年10月16日-フジテレビ]

■ドラマ版片平=やるせなす石井の配役に合点がいく。
 「のだめカンタービレ~巴里編」はこちら
スポンサーサイト

テーマ : のだめカンタービレ
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメと記事リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。