スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乙女はお姉さまに恋してる 2巻(最終巻)

たった2巻で完結してしまうなんて残念です。
元々がエロゲーなのでちょっとエッチな描写はありますが、
全然普通に読めます。
ただ、設定が『男子が女装して女子高で恋愛』なので、
スタート地点で一般的にはアウトですが。

コミカライズはゲームから直接ではなく、タイトルからも分かるように
アニメの設定や描写レベルを引き継いでいます。
アニメでも結構コメディ色が強いなぁと思っていましたが、
この作者はさらにコミカルに描いています。
私、こういうの大好きです。

さらにアニメでは結局主人公が誰を選んだかは見せていません。
でもこのコミックでは貴子さんをちゃんと選んだエンディングに
なっています。アニメ見たときから貴子さん贔屓な私は、
ここでも「これ読んで良かった~」って思っています。

ゲームはやってないので比較できませんが、アニメと比較して
 ・等身はコミックの方が低い
  ※たまに瑞穂奏ちゃんの区別が付かない
 ・コメディ色が強い
  ※紫苑さん変態っぽい
 ・貴子さんエンディング
  ※グッジョブ!
です。


乙女はお姉さまに恋してる 2 (2) (電撃コミックス)
あらき かなお キャラメルボックス
アスキー・メディアワークス
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブログ内検索
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメと記事リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。