スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薬師寺涼子の怪奇事件簿 13話

東京を破壊しまくった涼子vs瑠璃子のまさに戦争は
『女は強い』を主張した形で進みます。
『ドラまた』『ドラ寄せ』はもうどうでもよくて、
その異常すぎる身体能力にただただ男共は翻弄されています。

人間をコントロールする植物やムカデロボは出てきましたが、
それ以外の怪奇は影を潜めていました。
一応アニメの最終回なのだから
いろいろ出てきてくれてもよさそうなのに。
巨大生物が出てくるとこ見たかったなぁ。

何でこんなことにってくらいの戦争状態。
何で当たんないのってくらい涼子瑠璃子には
弾も落下物も当たりません。
これもいわゆる『また』に含まれるんでしょうか。

アニメーションはよかったんだけどストーリー背景が
イマイチ見えづらい感じがしました。
瑠璃子との対決は置いといて、他の怪奇シリーズで
全部埋めてもよかったんじゃないでしょうか。
2クールなら消化不良もなかったんでしょうけど。
そしたら室町警視がもっと見れたのに・・・。

[2008年09月28日-TVKテレビ]

■続きはコミックで?「薬師寺涼子の怪奇事件簿」はこちら
スポンサーサイト

テーマ : 薬師寺涼子の怪奇事件簿
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログ内検索
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメと記事リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。