スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二十面相の娘 21話

ついに東京を破壊する光が発生し、
人々はその脅威から逃げようと大移動します。

チコは何とかその光を止めようと、
発射装置の方向を曲げるべく塔を登っていきます。

さて、どうやって方向を曲げようか。

光を発射している大元を壊せば・・・はじき返されてしまいました。
それでは光を集約しているフレームを曲げれば・・・
「まっが~れ!」なかなか子供の力では曲がるはずもなく。
光の発射口近くにぶら下がった状態になってしまったチコですが、
強風が吹いている程度の衝撃は受けているので
靴が脱げたり服がはだけそうになったり(!)

偶然にもルビーのペンダントが外れ、
光の集約地点に当たることで光が曲げられ、
発射口そのものも破壊されることになりました。
これで教授との決着となり、
二十面相もその長年の旅を終えることができるでしょう。

ケン香山は強化人間を倒すことで連帯感が生まれたのか、
割といい雰囲気のなかでこれからの行動を共にすることを約束します。
「今日から俺のボスは俺だ。姐さん、一緒についてくるか」

[2008年09月21日-フジテレビ]

■舞台はイギリスへ・・・。「二十面相の娘」はこちら
スポンサーサイト

テーマ : 二十面相の娘
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメと記事リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。