スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WORLD DESTRUCTION 11話

冬の大陸、リ・アの生まれ故郷がある場所です。
リ・アは竜族でなんと齢300歳以上!
ナジャも初めて聞いたようで唖然としています。

デストラクトコードが示した竜の谷へ向かう世界撲滅委員会ですが、
そこには生きている竜は見当たらず亡がら(竜の骨)があるのみでした。
この亡がらたちはいかにも”竜”っぽいのですが、
リ・アは普段人型をしています。この違いは何なのでしょうか。

そして竜の谷で女同士の死闘が始まりました。
先制はモルテ。不意打ちで石を投げつけます。
お返しにとばかりにリ・アも銃で反撃。
二人とも、目が、怖い。
モルテの剣?対リ・アの銃では、モルテに分があるようでしたが、
竜の力を解放したリ・アのパワーにはさすがのモルテも押されます。

勝負あったと思われた瞬間、ワニ師の横やりでリ・アが谷底へ落下。
モルテもデストラクトコードを奪われてしまいました。

冬眠寸前だったトッピーいいとこなし!

[2008年09月16日-テレビ東京]

■WORLD DESTRUCTION NEWSも最終回でした。
 「WORLD DESTRUCTION」はこちら
スポンサーサイト

テーマ : WORLD DESTRUCTION~世界撲滅の六人~
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメと記事リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。