スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏目友人帳 11話

夏目とケンカして家を飛び出したニャンコ先生
ほぼ全面的にニャンコ先生が悪い)。
森の妖怪や夏目の友人に八つ当たりして、戻ってやるもんか!
と意地を張っています(ただひたすらにタチが悪い)。

人間を相手にするときは女子高生ニャンコ先生になります。
久しぶりに見れました。
ニャンコ先生は人間に化けるときはこの姿にしかなれないのでしょうか?
ニャンコ先生の性別は関係なく、やはりレイコとなんらかの
関係があったから、その姿を真似た女子高生になっているのでしょうか。

でも意外と夏目もひどい人です。
「女子の友達は居ない」ですって、笹田さん
すっかり追う人になってしまいましたが、
相手はかなりの朴念仁ですからね。

[2008年09月16日-テレビ東京]

■大食い+酒乱+音痴+加齢臭=ニャンコ先生。「夏目友人帳」はこちら
スポンサーサイト

テーマ : 夏目友人帳
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログ内検索
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメと記事リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。