スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コードギアスR2 19話

ナナリーを失い、心乱れるルルーシュ
その指示には誰も従わず、シュナイゼルの突然の訪問に
動揺する黒の騎士団。

シュナイゼルにより、黒の騎士団にも『ゼロ』の正体が
明かされてしまいました。
出生のことも、ギアスのことも・・・。

自暴自棄であったルルーシュは黒の騎士団の裏切りを甘んじて
受けようとしましたが、ロロルルーシュを連れ去りました。
命を削るギアスを繰り返して。

ロロは最期まで自分の人間らしさのよりどころをルルーシュに
求めたのでしょう。

ニーナもまた心乱されていました。
自らの作った『フレイア』が、その能力を期待どおり発揮して
文字通り”大量虐殺”を行ったからです。

「科学を捨てて心を守るか、心を壊して科学に殉じるか」
ロイド博士の言葉は今後のニーナの生き方に影響しそうです。

あらゆるものを壊してしまった『フレイア』。
それを上回るものなのか、皇帝の『ラグナレク』とは?

[2008年08月17日-TBSテレビ]

■スザク壊れた!?「コードギアス反逆のルルーシュR2」はこちら
スポンサーサイト

テーマ : コードギアス 反逆のルルージュR2
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメと記事リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。