スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鉄腕バーディーDECODE:02 第8話

今回はナタル大好きっ娘の
各務翔子(かがみしょうこ)ちゃんがメインでした。
各務翔子
唯一の肉親である兄を怪光事件で亡くして以降
ずっと入院暮らしでしたが、
さすがに今後も変わりなくというわけにはいきません。

叔父さんが引き取ることになったのですが、
翔子ちゃんとしてはナタルと離れたくないのです。
乙女心なのです。
ナタルの気を引こうと家出?を実行しますが説得され、
優しそうな叔父さんのもとへいくことになりそうです。

バーディーは以前から恋愛を”発情”と評していましたが、
ナタルも同様なのでしょうか。
いまのところ全然(恋愛的な)手ごたえがないんですよね。
DECODE02ではバーディーが精神的に大人になる様子が
描かれると言われていましたが、
恋愛に関してはこれ以上ないのでしょうかね。

[2009年03月04日-千葉テレビ]

■ある意味、地球(日本)に慣れてきたなバーディー。
 「鉄腕バーディDECODE:02」はこちら
スポンサーサイト

テーマ : 鉄腕バーディーDECODE
ジャンル : アニメ・コミック

エクセル・サーガ 第22巻

エルガーラ祭りです。
いや、エクセルがいっぱい活躍してるんですが、
エルガーラの印象が強すぎて・・・。

エクセル美咲と接触することになり、
美咲たちがどういう立場なのかを知ります。
そしてニセエクセルに扮した六本松一式の奪取。
美咲たちにはあっさり捕まるエクセルが、
岩田をしのぐ戦闘力の六本松を制してしまう。
このじゃんけんみたいな力関係の正体はまだ明かされていません。

六本松に拉致られそうになったエクセルが、
逆に六本松を拉致ってきて、
なぜか六本松エクセルの命令を聞くようになってしまいます。
ウラにどのような事情があるかは分かりませんが、
エクセルたちにとってはまたとない戦力増強となり、
今後の明るい材料となったのです。
ただ一人、エルガーラを除いて・・・。

六本松は食事も必要とせず、不眠不休で力強く働き、
エクセルの命令をなんでもこなします。
それはエルガーラの存在理由をおびやかすものだったのです。
エクセルから「お前の序列はヒエラルキー(力関係のピラミッド)外で、
常にメンチ(いまだに非常食)の斜め下くらいだ」
とのお墨付き
・・・こんなに有能なのに~。
腹芸(他者を欺くための内心での企み)が苦手なエクセルの意図を
完璧にアイコンタクトのみで瞬時に理解できるのは
エルガーラだけですよ!

まさに超個人的にエルガーラ祭りだった第22巻ですが、
ちょっと六本松が気になり始めて・・・。
エルガーラエクセルと差別化するために施した
ヘアースタイル(ポニーテール?)もかわいい


テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

カレンダー
02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメと記事リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。