スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続・夏目友人帳 第13話

ゆったり、のんびり、
夏目の心の成長を描いていく『夏目友人帳』の2期目が終了です。

1期目ではニャンコ先生のおかげで妖怪に心を開くことができ、
人間にも名取田沼といった理解者がいることがわかりました。
2期目では自分から積極的に妖怪や人と関わろうとし、
お互いの存在が対立する場合にどちらの側につくのかという
ジレンマがおこりました。

夏目はまだ限られた人(妖力や専門の知識がある人)にしか
自分の力を明かしていません。
もっと身近な、藤原夫妻や同級生には本当のことを言う
踏ん切りがつきません。
本当の自分を知られることで今までの
「妖怪が見えない人間」としての良い関係が
崩れてしまうのでないか、と恐れているのです。

大丈夫!
ニャンコ先生も太鼓判を押してくれています。
藤原家
藤原夫妻なら受け入れてくれると。
・・・3期目があれば、きっとそこで大きな変化があることでしょう。

[2009年03月30日-テレビ東京]

■レイコの知名度は天井知らず。「続・夏目友人帳」はこちら
スポンサーサイト

テーマ : 続夏目友人帳
ジャンル : アニメ・コミック

ガンダム00-2nd 第25話

ザコモビルスーツかと思いきや無駄に思える変形を経て
ガンダムタイプになってしまいました。
擬似DNドライブを搭載した赤いガンダムはダブルオーガンダムに
匹敵する強さを発揮します。

混戦になりながらリボンズがダブルオーのオリジナルドライブを
ひとつもぎ取って、宙を漂っていたオーガンダムにくっつけて
しまいました。
同じ頃、ボロボロになったダブルオーからセツナ
ドライブをひとつもぎ取って、これまた宙を漂っていた
エクシアにくっつけてしまいました。
GNドライブってそんな簡単に
外したりくっつけたり出来るもんなの?


お互い旧タイプガンダムでの最終決戦。
エクシアVSオーガンダム
オーガンダムがファーストに激似なのでちょっと違和感あります。

結局この物語では『来るべき対話』までたどり着きませんでしたが・・・
2010年劇場版公開!!
舞台は木星?ガンダム史上初?の宇宙人登場となるのか!?

[2009年03月29日-TBS]

■マリナの存在意義は劇場版持越し?「ガンダム00」はこちら

テーマ : 機動戦士ガンダムOO
ジャンル : アニメ・コミック

CLANNAD -AFTER STORY- 第24話

1期、2期を通して紡がれてきた朋也
そして家族や友人達の物語を振り返ります。
木漏れ日
さすがにすべての物語を一度に振り返ることは難しく、
朋也に語りかけるお話として簡略化され、
映像はほとんど登場人物紹介にとどまっています。

が亡くなった世界、も力尽きようとしていた世界、
その世界はそこで終っていたのでしょうか。
朋也はその『終わり』を今も覚えているようです。
そんな中で再びやり直す世界。
朋也はどのような気持ちで
亡くなったはずのと過ごしてきたのでしょうか。

はとっても奇跡な存在ですが、
朋也そうとうなもんだと思います。

[2009年03月26日-TBS]

■風子は奇跡というか変な子。
 「CLANNAD -AFTER STORY-」はこちら

テーマ : CLANNAD -AFTER STORY-
ジャンル : アニメ・コミック

天体戦士サンレッド 第26話

レッドを捕らえた智将ヘンゲル将軍
ドス黒い雲で太陽を隠しレッドの力を奪い去り、
その凶悪なツメで切り裂く!

命尽きたかと思われたその瞬間、赤い炎が燃え上がる。
レッドの中のコロナはその輝きを増し、
最終形態ファイアーバードフォームへと変身していたのでした。

強大なパワーによりヘンゲル将軍に逆転勝利したのも束の間、
壁を崩して現れたのは巨大なヴァンプ将軍
そして無数の怪人たち。

いよいよ最期の対決が始まる・・・!

■最終回は突然に。「天体戦士サンレッド」はこちら

テーマ : 天体戦士サンレッド
ジャンル : アニメ・コミック

鉄腕バーディーDECODE:02 第11話

つとむの学校は文化祭。
早川さんたちが以前被災地で取材した内容の展示発表は
けっこう本格的でした。
ジャーナリストを目指しているだけあってさすがですね。
そんな早川さんには須藤との間に桃色の空気
発生しています。
そうか、つとむじゃなかったのか・・・とか思っていたら、
今期登場することはないだろうと思っていた中杉さんが!
え?もうストーリーに絡む余地ないと思うんですけど。

体がボロボロだったナタルバーディーに保護されて治療を受けると、
またすぐに逃亡犯を追っていきます。
逃亡犯は残り3人になったところでモスガトールを裏切り、
ヴァリックも自分だけ助かろうとバーディーの下へ投降しにきます。
モス
モスは戦争屋というよりは戦闘狂ですね。
自分より強い者にだけ興味があり、
それに興じるためなら自らの命も惜しくないって感じです。

あらゆる面で悲しい結末しか想像できないんですけど!

[2009年03月25日-千葉テレビ]

■ここにも最終直前回の崩壊が・・・。
 「鉄腕バーディDECODE:02」はこちら

テーマ : 鉄腕バーディーDECODE
ジャンル : アニメ・コミック

とらドラ! 第25話

デレ、来たね。
これまで我慢?していた分、一気に来たね
大河がデレたので竜児が急に大人びたように見えました。
覚悟が出来ている、という感じですね。
竜児&大河

竜児の家族はすんなりと仲直りできましたが、
大河の家族はどうなんでしょう?
映像には出ていないので分からないですが、
それなりの苦労はあったのだと想像できます。
転校先って国内?海外?
最期に黒のセーラー服で登場したので国内っぽいですが。
やはり転校先でも”手乗りタイガー”だったのでしょうか。

竜児大河、これで”大人になる”条件は揃ったわけですが、
それは逆に急がなくてもよくなったとも言えます。
それに二人の進路もどうなったのか気になるところ。
進学しないのであれば・・・もしかしますが。

『とらドラ!』を振り返ると、女子のケンカが印象強いです。
特に、大河前生徒会長のスケバン?対決と、
みのりん亜美のねっとりじっとりした女子独特の争いでしょうか。
いやぁ、女子って怖いなぁ。そして活発だなぁ。
明るい笑いが好きですが、
たまにはこういうスパイスがあるのもいいかもです。

とにもかくにも、大団円です~。よかった~。

[2009年03月25日-テレビ東京]

■大河、自分とこの卒業式は?「とらドラ!」はこちら

テーマ : とらドラ!
ジャンル : アニメ・コミック

ドルアーガの塔 the Sword of URUK 第11話

ギルガメスとの最終決戦。
ニーバは手傷を負わせるものの、勝負はギルガメス圧勝
遅れてきたジルのパーティはファティナが回復していないとはいえ、
4人がかりでもギルガメスに歯が立ちません。
どうする?

そのとき加勢したのはマイト・ザ・フールでした。
ニーバのときはギルガメスに加勢したヘナロが、
さすがに一緒に旅をした想いがあったのでしょうか、
ジルのピンチは見過ごせなかったようです。

時間を稼いでいる間にカーヤを救出したジルは、
カーヤの援護で再びギルガメスに立ち向かいます。
いい勝負が出来るようになったもののやはりギルガメスは強すぎました。

ここで思わぬ伏兵ウラーゴンマイト・ザ・フールの仇とばかりに
ギルガメスを剣で貫きました。

おまえかよ!
全国からつっこみが入ったことでしょう。

ギルガメス
これですべてが終ったと思った瞬間、
瀕死のはずのニーバヘナロを撃ち、
ブルークリスタルロッドを手に入れてしまいました。
その力で幻の塔とドルアーガの塔に変化が・・・。
これは魔術か、科学か?

[2009年03月23日-千葉テレビ]

■最終回前話ってアニメが崩れがちだよね。
 「ドルアーガの塔 the Sword of URUK」はこちら

テーマ : ドルアーガの塔
ジャンル : アニメ・コミック

続・夏目友人帳 第12話

恋愛には意外と積極的かもしれない委員長(笹田さん)は、
夏目を古屋敷に呼んで「幽霊・妖怪探し」を始めようとします。
もちろん夏目と二人きりになってもっと近づきたいから。
するとそこへ登場したのは多軌透(たきとおる)
夏目が困っているのでは?と助け舟を出しに来たようです。
・・・しゅ、しゅ、修羅場到来か~!?
多軌&笹田

まぁ多軌にとって夏目は数少ない理解者であり恩人であるわけで、
恋愛感情はまだないかも知れませんね。
今更ですが、最初は多軌ってスケバンとして登場するのかと
おもってましたよ。
OPに棒切れ持っている絵があったので。
ゴメンナサイ。

夏目が古屋敷で出会った少年カイにはなにやら秘密があるようです。
ニャンコ先生は「人間の匂い」と言っていたのに、
名取は「妖怪だ」と言っています。
どういうことなんでしょう?
髪型からすると・・・アレか?アレなのか??

[2009年03月23日-テレビ東京]

■おい、○太郎!「続・夏目友人帳」はこちら

テーマ : 続夏目友人帳
ジャンル : アニメ・コミック

まりあ†ほりっく 第12話

新房監督やりたい放題だな。
プ○キュア出てたよプリ○ュア
初音ミ○似も見えたし。
なにより最後の最後、終りかたどうなんですか?
次期があるようにも見えるけど、意味がないようにも見える。
ペンダントには意味が在ると思いますが・・・。
祇堂静珠

原作ではイマイチ印象が薄い鼎神父でしたが、
良くぞここまで活かしてくれたと感心します。
監督と声優さんの血と汗と涙と遊び心の結晶でしたね。

次期があるなら、もっとアニメオリジナルキャラクターを出して
遊んでも良いと思います。
もう、この監督にフツーにやってもらおうとは思ってませんから・・・。

[2009年03月22日-千葉テレビ]

■公式HPのキャラクターリスト、まだ空欄があるんですけど。
 「まりあ†ほりっく」はこちら

テーマ : まりあ†ほりっく
ジャンル : アニメ・コミック

ガンダム00-2nd 第24話

イノベイターの猛攻で危機に瀕している仲間を守るため、
セツナは真の『イノベイター』として完全に覚醒しました。
ダブルオーライザーが放出するGN粒子は巨大母艦を丸呑みして
戦場のすべての心をつなぐほどになりました。
ダブルオーライザー
その力はイノベイターたちに混乱を巻き起こし、味方に力を与えます。

その力がティエリアにも働いたのか、
リボンズに頭を打ちぬかれ死んだはずのティエリア
ヴェーダと融合することに成功し、
その制御をイノベイターから取り戻したのです。

イノベイターのMSやロボットはヴェーダのバックアップなしには
活動することが出来ないようで、ここで一気に勝負を決しました。
唯一、リボンズを除いて。
・・・リボンズ搭乗機って一見ザコキャラみたいなMSだけどなぁ。

[2009年03月22日-TBS]

■真イノベイドvs超イノベイター!「ガンダム00」はこちら

テーマ : 機動戦士ガンダムOO
ジャンル : アニメ・コミック

とある魔術の禁書目録 第24話

とっても最終回らしくない最終回だった感じです。
続編を前提としている・・・もしくは「小説読んで!」でしょうか。
まぁその前に『とある科学の~』がありますけどね。

今回の話からすると氷華は偶然生まれたものではなく、
何らかの目的のために意図的に人格を与えられたようですね。
氷華はその気になればゴーレムの片腕とやりあえる力を
発揮できるようです。
「超能力のカタマリのようなもの」と自身が言っているように、
ひょっとしたら最強の超能力者なのかもしれません。
インデックス&氷華

シェリーは悲しい過去のため今回の暴挙にいたったようです。
・・・他にもやりようはあったろうに。
憎しみと悲しみと優しさで頭の中がめちゃくちゃだったのでしょうか。

さて、この続きがアニメで見られるのかどうか・・・。

[2009年03月21日-千葉テレビ]

■超能力者も魔術師もバケモノですから。
 「とある魔術の禁書目録」はこちら


2代目OPはボイスチェンジャーが入った導入から
リズムの良いフレーズをつなげて、
非常にテンポが速く感じる曲になっています。
カッチョイ~。

masterpiece「とある魔術の禁書目録」新OPテーマ〈通常盤〉
川田まみ
Geneon =music= (2009-02-04)
売り上げランキング: 2053

テーマ : とある魔術の禁書目録
ジャンル : アニメ・コミック

CLANNAD -AFTER STORY- 第23話

本編は終了してサブストーリーが展開されます。
ときは朋也が出会う前、が3年生、朋也が2年生の春。
渚&朋也
出会う前とはいっても同じ学校なのですれ違ったりはします。
朋也春原がしかけた”イタズラ”のくす玉に引っかかったり・・・。
しかし金ダライは普通ありません。
あの大きさはもはや傷害事件だと思うのですが。

藤林姉妹とはここで初めて出会っていたようです。
昔からのなじみのような感じがしていたのですが、
の人付き合いのよさや面倒見のよさであっという間に
旧知の仲のようになっていたようです。
朋也のことが気になっていたのも在るでしょうね。

次回は本当の最終回、総集編・・・?

[2009年03月19日-TBS]

■渚の友達、かわゆす。「CLANNAD -AFTER STORY-」はこちら

テーマ : CLANNAD -AFTER STORY-
ジャンル : アニメ・コミック

鉄腕バーディーDECODE:02 第10話

バーディーに別れを告げたナタルはどこに行ったのかと思ったら
意外と近場、室戸のアパートにかくまってもらっていました。
もはや体がボロボロで満足に行動することもできないナタルでしたが、
室戸が撮影した写真の中に偶然逃亡犯のタセラを発見し、
その行方を追って飛び出します。
タセラ

室戸から連絡を受けたバーディーもそのあとを追いますが
時既に遅し!
タセラナタルにより惨殺されていたのでした。
目の前の血の海から立ち去るナタル
だまって見ていることしか出来なかったバーディー
自責の念に駆られます。
一番考えたくなかった可能性、大好きな幼なじみ・・・
バーディーは連邦捜査官としてその”犯罪”
阻止することが出来るのでしょうか。

[2009年03月18日-千葉テレビ]

■カエルだと分かっていても・・・やだなぁ。
 「鉄腕バーディDECODE:02」はこちら

テーマ : 鉄腕バーディーDECODE
ジャンル : アニメ・コミック

天体戦士サンレッド 第25話

値段が下がり続けて前回商談中だったレッドのバイクが
とうとう売れてしまいました。
おめでとう?

今回はかよこさんのお母さんが上京してくるということで、
仕事で迎えにいけないかよこさんの代わりに
レッドが行くことになりました。
ただ、ヒモ状態レッドが「彼女の母親と会う」ことには
相当のプレッシャーがあるようで、
さしものヤクザヒーローレッドも落ち着きません。

結局会うことはなかったのですが、
その後のレッドはじけようといったら・・・。

■ところで”正義の味方”は仕事ではないの?
 「天体戦士サンレッド」はこちら

テーマ : 天体戦士サンレッド
ジャンル : アニメ・コミック

とらドラ! 第24話

え~~~っ!
告白=プロポーズってどうよ?
そのまま駆け落ちまで決め込むなんて極端すぎでしょ。

駆け落ちの動機は当初「逃げ」でした。
自分達を締め付ける親や周囲の目から遠ざかり、
時間が「解決」をもたらすのをじっと待つ。
そうしなければならない場合も在ると思います。

しかし、逃げて時間が経って誕生日が来て結婚して、
それで本当に「大人」になることが出来るのか。
竜児は寸でのところで大事な部分に気が付いたと思います。
これまで女性陣に振り回されてきた竜児にしては上出来だと思います。
やはり、問題は自ら解決しなければならないのです。
それが自分達や身近な人に関わることならなおさらです。

竜児&大河
次回の二人がどのような行動に出るのか、楽しみです。

[2009年03月18日-テレビ東京]

■すべては家族になるために。「とらドラ!」はこちら

テーマ : とらドラ!
ジャンル : アニメ・コミック

ドルアーガの塔 the Sword of URUK 第10話

最上階を目指して進むジルのパーティはヘナロと再会します。
ジルの説得にも耳を貸さないヘナロ
棺の騎士の一人ティアー・オブ・アイスに殲滅を命じます。

さすがに現役バリバリのドルアーガを倒すために
作られた騎士なので、ジルファティナウトゥの三人では
苦戦を強いられます。
しかしファティナMAXパワーの魔法弾を打ち込み、
何とか倒すことが出来ました。
その反動でファティナは気を失ってしまいます。
ファティナ

そのころニーバも棺の騎士の一人ソード・オブ・ブラッド
対決していました。
こちらはサキュバスにほんのちょっと援護してもらっただけで
ほぼ圧勝でした。

ファティナニーバの二人が組んでいたパーティ
、今更ながらに恐ろしい強さだったんでしょうね。

[2009年03月16日-千葉テレビ]

■美肌パーティ健在でした。ラブシーン見たさに瀕死も跳ね除ける!
 「ドルアーガの塔 the Sword of URUK」はこちら

テーマ : ドルアーガの塔
ジャンル : アニメ・コミック

続・夏目友人帳 第11話

夏目は名取に誘われて『呪術師の会』へ参加することになりました。
そこは夏目のように妖怪が見える者、感じ取ることだけ出来る者、
そして妖怪(ほとんどは式でしょう)が集まる情報交換の会合です。

妖怪が見えることで人々から疎まれてきた自分と
同じ気持ちの人が居るかもしれない、
気持ちを分かり合えるかもしれない、
そこでなら自分にしか出来ないことが見つかるかもしれないという
期待をもって夏目は参加したのです。

その会合で出会った七瀬という女性にレイコのことを尋ねられ、
「もう独りで戦うことはない」と歓迎?の言葉を掛けられたりと、
夏目にとっては結構好印象だったことでしょう。
夏目&七瀬

しかしそれも七瀬の策略なのか、自分の式を餌としたり、
妖怪捕獲に夏目たちを利用したり、腹黒いというかなんと言うか
妖怪に対しては憎しみしか持っていないようです。
夏目とは考え方そのものが違うのです。

自分が一番分かり合えると思っていた自分と同じ力を持った人々こそが、
自分が一番警戒しなければならない相手ではないか、
夏目の心に不信感がこみ上げてきたのではないでしょうか。

[2009年03月16日-テレビ東京]

■柊、お気に入り。「続・夏目友人帳」はこちら

テーマ : 続夏目友人帳
ジャンル : アニメ・コミック

ハニカム 第2巻

ファミレスで働く人々を描く『ハニカム』第2巻です。
4ページ漫画なので展開がものすごく速く感じます。

そして魅力的過ぎる女性キャラクターの面々。

なんといっても鐘成(かねなり)さんがいいですね。
恋に悩み、生活に悩むツンデレのオンパレード
泣き顔もかわいいんですけど、
今回(寝顔でしたが)超自然なにっこり笑顔が見られました。

この巻から登場した守時規子(もりときのりこ)さん
ファミレス大手の社長令嬢ですが、
妙子(たえこ)さん(自称)に一目ぼれ?してハニカムへ
バイトとして入ってきました。
貧血持ちのようでたびたび倒れそうになりますが、
頑張り屋で人当たりも良く仕事が良く出来るかわいい女の子です。
御手洗(みたらい)に対する言葉遣いは
一人称が『わらわ』だとしっくりくる感じです。
他の人には普通なのに。
鐘成さん御手洗を好きだということを聞いて
自分も応援しようとしますが、仲むつまじそうな二人を見ると
胸の辺りがズキッとしてしまいます。
御手洗の優しさにいつも助けられているうちに
恋心が芽生えてしまったようです。

残念なのは萌(めぐみ)さんです。
メインヒロインかと思っていたのに、どこの馬の骨とも分からない
ガンダムキャラ似の男に一目ぼれして逆ナン
ますますアウェイになってしまいました。
これから『魔性の女』伝説が始まるのでしょうか。

舞さんは見た目ロリ巨乳でデブ専という特異なキャラですが、
バイトの中では一番の年長者だけあって恋も仕事も大人ですね。
後輩への気配りもしっかり出来ているお姉さんです。
夏の薄着は目のやり場に困ります。

妙子さんは・・・別格でしょう。
もはや人間ですらないかもしれません。
何でも出来るスーパーウーマン。
バイトの面倒もしっかり見ることが出来、叱るときはきちんと叱り、
褒めるべきところは褒める。
理想のリーダー像だと思います。

今でさえコレだけ魅力的なキャラクターが居るというのに、
また次巻は新しいキャラクターが出てくるといいます。
収集つかなくならないよう願っております。


ハニカム 2 (2) (電撃コミックス)
桂 明日香
アスキー・メディアワークス

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

まりあ†ほりっく 第11話

見た目から男性のキャラクターは初めて登場?の
鼎藤一郎(かなえとういちろう)神父。
鞠也が男だと知らず恋してしまう悲劇の優男です。
鼎藤一郎

かなこがよく鼻血を噴いて保健室に運ばれたり、
追試のときの挙動がおかしかったりで、
教師として心配して家庭訪問を試みようとします。

優しくて顔が良くて知識も豊富、
ただし頭の回転は斜め方向に早そうですよね。
頭でいろいろ考えてから行動するタイプのようで、
心を読む茉莉花寮長先生には手玉に取られやすい人です。
そして、恋多き男

[2009年03月15日-千葉テレビ]

■助けて、天国のママン。「まりあ†ほりっく」はこちら

テーマ : まりあ†ほりっく
ジャンル : アニメ・コミック

ガンダム00-2nd 第23話

カタロンや連邦正規軍が味方に付いたことで
圧倒的戦力をもってアロウズを制することが出来たのも束の間、
月の裏側に潜んでいたイノベイターの本拠地となる
巨大戦艦『ソレスタル・ビーイング』が姿を現します。
リボンズ
なるほど、組織の名前であり戦艦の名前でもあったのですね。
当然ここにヴェーダも存在します。

物量戦はイノベイターも望むところだったようで、
特攻用のモビルスーツや白兵用の自律ロボットが
これでもかっていうくらいわんさか出てきます。
デビルマン(コミックスの方)の最終戦を彷彿とさせますよ。

最期の戦地でそれぞれは因縁の在る相手と対峙することになります。
サジルイスライルサーシェススメラギビリー
そしてティエリアリボンズ
セツナはなんか飛びぬけた感じがするのでサジのお守りですね。

[2009年03月15日-TBS]

■不死身のコーラサワー、散る!?「ガンダム00」はこちら

trust you(期間生産限定)
trust you(期間生産限定)
posted with amazlet at 09.03.18
伊藤由奈
SMR(SME)(M) (2009-03-04)
売り上げランキング: 139

テーマ : 機動戦士ガンダムOO
ジャンル : アニメ・コミック

ハニカム 第1巻

週刊アスキーで連載している桂明日香の『ハニカム』、
以前から気になっていたのですが買うタイミングが無くて
読んでませんでした。
最初は、1回4ページのほぼ完結型ストーリーなので
「内容が薄いのでは」とか「小ネタのオンパレードでは」とか
思い込んでいて関心がありませんでした。

雑誌自体はたまに読むのでときどきハニカムも目にしましたが、
僕の心をわしづかみしたのは鐘成さんでした。
鐘成律子(かねなりりつこ)さんの家はとっても貧乏で、
バイト先での余りモノを積極的に持ち帰るほどです。
主人公の御手洗のことが好きなようで、
そのツンデレっぷりが随所に現れます。
そしてよく涙ぐみます。
とにかく応援したくなるのですよ。

おそらくメインヒロインの湧水萌(ゆうすいめぐみ)さんは
ガンダムオタク(ガンオタ)美少女で、特にシャアに心酔しています。
赤いものを見るとシャアを連想してしまうところは某OLのようです。
他にもロリ巨乳でデブ専の舞さん
謎が謎を呼ぶ金髪碧眼の生粋日本人の妙子さん(自称)など、
魅力的な?女性が登場しますが、やはり鐘成さんがいいんです。

2巻目も入手済みなので、早速堪能したいと思います。


ハニカム 1 (1) (電撃コミックス)
桂 明日香
アスキー・メディアワークス

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

とある魔術の禁書目録 第23話

当麻曰く『すすけたゴスロリ女』シェリー・クロムウェルの目的は
特定の誰かを狙ったものではなく、
戦争の火種になりそうなものなら何でも良かったようで、
氷華抹殺を当麻に阻止された彼女はすばやくターゲットを切り替えて
姿をくらましました。
次のターゲットは、インデックス

美琴と一緒に地上で待つインデックスのもとにゴーレムが現れ、
その巨大な体で襲ってきます。
インデックス
魔術の使えないインデックスでしたが、
ゴーレムへの遠隔操作に”割り込む”技を使って反撃します。
これまで圧倒的にお荷物だったインデックス
こんなに活躍するなんて!
一人で戦えるなんて!
・・・一瞬でしたけどね。

[2009年03月14日-千葉テレビ]

■当麻、シェリーをグーで殴ったよ。「とある魔術の禁書目録」はこちら

テーマ : とある魔術の禁書目録
ジャンル : アニメ・コミック

銭ゲバ 第9話(最終回)

映像だけがやたらと忙しい回り方をしていたような最終回でした。
ダイナマイトを腰に巻き、ちょっと長めの導火線に火をつけて、
昔自分が書いた『幸せ』の文字をにらみつける風太郎
その心に浮かぶのは、取り返しの付かない過去の過ちと、
在るはずが無い幸福の中に居る風太郎の人生。
現実と妄想が入れかわり立ちかわり、
走馬灯とは実際にこういうものかもしれませんね。

松山ケンイチすごすぎます
本当に見ているこっちまでドキドキしてしまいました。
じわじわと死が迫る恐怖、
 自ら望んだ地獄への片道切符、
  生への執着。

まさに一人舞台の真骨頂!
そして約束された結末へ・・・。

ただ一つ残念なのは、風太郎とともに爆破されたはずの小屋が
映像に出てこなかったことです。
爆風に顔をしかめるが映し出されるのみ。
許可が下りなかったんですかね。

ラストに風太郎から視聴者の皆様へメッセージがありましたよ。
「そこらじゅう歩いてんだぜ、銭ゲバは・・・じゃあね。」

[2009年03月14日-日本テレビ]

■あなたは銭ゲバですか?「銭ゲバ」はこちら

テーマ : 銭ゲバ
ジャンル : テレビ・ラジオ

天体戦士サンレッド 第24話

なんと!
今回!
バンブーブレードの!
タマちゃんが!
出ます!
後姿だけ!!
ソコだけバンブーのアニメスタッフが作ったかのようです。

いつもどおりウザいアントキラーでした。
ウサコッツアントキラーの先輩だったんですね~。
「ウサ兄さん」とかって。
「ウザ兄さん」じゃなくてよかった。

■この番組で鍋っつったら鶏団子だろ!ヴァンプ!
 「天体戦士サンレッド」はこちら

テーマ : 天体戦士サンレッド
ジャンル : アニメ・コミック

CLANNAD -AFTER STORY- 第22話

う~~~ん・・・わからないなぁ。
なんでがそういう存在なのか、
なんで二つの世界が存在するのか。
・・・ひょっとしてゲームやってないから理解できない?

オフィシャルコミックの方も完結しているので
同様の結末への感想なのですが、
やり直しはナシですよ。
『不思議な奇跡』で片付けないで欲しかった。

でもハッピーエンドが好きなので見ていてほっこりしました。
やはり幸せな家族の情景はいいものですね。

ところで朋也の父の件はやり直し後もきちんと解決したのでしょうか?
祖母に笑顔で会いに行っている様子からして
万事解決といった感じですかね。
渚&朋也

本編はこれにて完結ですが、次回は番外編があります。

[2009年03月12日-TBS]

■不思議少女(?)風子、健在!
 「CLANNAD -AFTER STORY-」はこちら

テーマ : CLANNAD -AFTER STORY-
ジャンル : アニメ・コミック

ガンオタの女 全3巻

バリバリのキャリアウーマンである主人公賀ノ多(がのた)うつき
ガンダムオタク(略してガンオタ)であることを周囲に隠し、
周囲から白い目で見られないようにビクビクしながら生活しています。
・・・本当に隠す気あるのか?っていうくらい露出してますけどね。

これはビジネスギャグマンガとでも表現すればよいのでしょうか、
会社が舞台なので必然的に取引とか商戦が多く見られます。
裏取引や賄賂などダークサイドも同様に多いのはご愛嬌・・・。

登場人物の名前はガンダムのキャラクター
(ほぼファーストのみ)をもじっています。
でも主人公賀ノ多さんは苗字が
「ガンダムオタク」→「ガンオタ」→「ガノタ」、
ガンダムキャラクターとは関係ないでしょう。
キャラクター性はシャアなんですけどね。

賀ノ多さんに恋するエリート社員岸利くんキシリアから。
賀ノ多さんのライバル(一応後輩)で
「社内で唯一の友達」賀ノ多さん一方的に
思い込んでいる真壁さんマ・クベから。
真壁さんの後輩で酒を飲んだりマスクをかぶったりすると
性格が変わる浦賀さんウラガンから。
賀ノ多さんが勤める会社の会長の娘で
かなり頭が弱いかるらガルマから。
賀ノ多さんと同居する凶暴幼女ララは・・・ララァから(まんまやん!)。
などなど。
性別が反転しているケースが多いようです。

読んでもらえれば分かると思いますが、
真壁さんがイイんですよね~。
浦賀さん「道化臭がするんですよね・・・」と評されるほどの道化です。
愛すべき道化です!
営業成績で賀ノ多さんに張り合おうと大見得切る割には
たいしたことなかったり(賀ノ多さんがすごすぎるだけ)、
好きな岸利くんに誤解を受けた傷心で
中国の景徳鎮に旅立ったり(理由:壷が好きだから)、
『踏み絵』作戦で岸利くんから賀ノ多さんを引き離そうとして
自分も傷ついたり。

ガンダム×OL×ギャグが絶妙な『ガンオタの女』は
全3巻で一気に読めてしまいます。
いや、一気に読んでください。




ガンオタの女 (2) (角川コミックス・エース 194-2)
左菱 虚秋 富野 由悠季 矢立 肇
角川グループパブリッシング


ガンオタの女 (3) (角川コミックス・エース 194-3)
左菱 虚秋
角川グループパブリッシング

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

鉄腕バーディーDECODE:02 第9話

アルタ人の突然変異種というか
人工的に超人的な能力を持つようにつくられたものが
『イクシオラ』と呼ばれていますが、
実はナタルもイクシオラだったんですね~。
ただバーディーと違って能力が開花しなかったようです。

ところがきっかけはまだ明かされていないものの、
現在のナタル超ド級の瞬間移動能力
使えるようになっています。
ナタル
最強じゃん!

しかしこれはナタルの命を著しく削る能力のようで、
しかも本来の空間を移動する能力ではなく
時間を移動する能力が意図せずに発現してしまいます。

今生の別れをバーディーに告げて行方をくらますナタルは、
この先あくまで逃亡犯を皆殺しにしようとするのでしょうか。

[2009年03月11日-千葉テレビ]

■タイム・パラドックスがテーマに組み込まれる?
 「鉄腕バーディDECODE:02」はこちら

テーマ : 鉄腕バーディーDECODE
ジャンル : アニメ・コミック

とらドラ! 第23話

将来何がしたいのか、いや、
今現在でさえ何がしたいのかわからないという大河
これまで自分をがんばって育ててくれた母に対して、
これ以上の苦労は掛けたくないと就職を希望する竜児
二人の進路はまだ後ろ向きなままです。
それは恋愛に関しても同じ・・・。
逢坂大河

結局はみんなで大河竜児を応援していたのですね。
みのりんは本当のところどうだったのでしょうか?
竜児から身を引いたのか、
それとも最後まで「恋愛」が分からないままだったのか。
亜美は悔しい気持ちもあったようです。
自分はこの恋愛の最初には居なかった。
竜児に惹かれたときには大河のことも理解してしまったので、
恋より友情をとった感じですね。

「みのりんの幸せのため」を理由に
自分の気持ちを偽り続けてきた大河と、
正直状況についていけてない感じ竜児は、
お互いの本当の気持ちを確かめることが出来るのでしょうか?

[2009年03月11日-テレビ東京]

■何が幸せかを決め、それを掴み取るのは自分自身。
 「とらドラ!」はこちら

テーマ : とらドラ!
ジャンル : アニメ・コミック

CLANNAD 第8巻(最終巻)

改めてコレは「美少女ゲーム」ではない(のだろう)と感じます。
命の尊さ、幸せの大切さ、家族の愛しさ・・・
在るときには当たり前なものが失われたときに感じる絶望
そこからまた幸せを願い、欲し、手に入れようともがく様子は
ただのラブストーリーでは語れません。

この作品に対しての驚きが一番大きかったのは、
人々の関係が恋愛をしている当人同士だけでなく、
家族の単位になっていったことです。
見目麗しい美少女がわんさか出てきて、
いかにもな主人公の周りに集まって、
そのうちの一人と恋に落ちて・・・。

でもそれはただの布石でしかありませんでした。
最大のテーマは家族。
そう確信します。

登場人物それぞれに家族(親よりも兄弟姉妹のほうが
多かったかな)に関連するストーリーが存在し、
そこにある問題を乗り越えようとします。
最大の問題は主人公朋也とその父との関係。
これを乗り越えられるかどうかが朋也自身の
成長の証明となりました。

古河家は本当に、本当に大好きです。
こんな素晴らしい人たちが居るのか?
いや居ない!
でも居て欲しい!!
娘のを失った悲しみをこらえ、
絶望している朋也からを預かって育て、
朋也に立ち直ってもらおうと働きかけ、
朋也がいつでも父親として帰ってこられるよう
準備をしていました。

早苗さんはすごいな~。
元教師だったみたいですが、政治家の秘書でも
十分やっていけるんじゃないでしょうか。

笑いと感動が詰め込まれたこの作品は
とても素晴らしいと思います。
ただ、ラストはどうだろう?
ゲームとしてはいろいろな選択肢の一つかもしれませんが、
ちょっとファンタジー過ぎる気がします。
現実では救いのないこともあるでしょうが、
フィクションなのでその中に
ささやかな幸せを詰めたラストであってもよかったと思います。


テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

ドルアーガの塔 the Sword of URUK 第9話

パズズが打倒ドルアーガのために用意した『棺の4騎士』は、
元々スーマール帝国の『闇の鎧』から生み出されたものらしいです。

Before
棺の4騎士_Before
                   ↓ ↓ ↓
After
棺の4騎士_After
どんな技術があればこうなるんでしょう?

4騎士中最強のマイト・ザ・フールジル(というかウラーゴン)側に
居るものの、2騎士がギルガメスヘナロの側に居るので
戦力差は微妙です。
ギルガメス自身も超強そうです。

下界に戻るにはギルガメスを倒すしかないようですが・・・。

[2009年03月09日-千葉テレビ]

■正気に戻って~ヘナロ~。
 「ドルアーガの塔 the Sword of URUK」はこちら

テーマ : ドルアーガの塔
ジャンル : アニメ・コミック

カレンダー
02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメと記事リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。