FC2ブログ

鉄腕バーディーDECODE:02 第6話

バーディーの意識を取り戻すために記憶の世界へ入っていくツトムは、
そこでバーディーが幼い頃の記憶を旅します。

常人よりも優れた体力や運動性能と特殊な能力も持つ
”イクシオラ”として生まれたバーディーは、
将来を自由に選択することも出来ない管理された不自由な存在でした。
それでもメギウススケルツォテュートヴァイオリンなど
心優しい人々に囲まれて幸せな生活を送っていました。

連邦警察に入ることが決まっているバーディーは日々訓練を行い、
学校に通い、そのころナタルとも出会いました。
幼バーディー&幼ナタル

ナタルの住む町はアルタ人の町で、同じアルタ人でも
イクシオラと聞けば煙たがるものなのに彼らは違いました。
特にナタルの父ダスクは、
バーディーに”イクシオラの何たるか”を説くほど。

ツトムの旅inバーディーズメモリーはまだ始まったばかりです。

[2009年02月18日-千葉テレビ]

■科学技術の割には衣類が発達してなさげ。
 「鉄腕バーディDECODE:02」はこちら
スポンサーサイト



テーマ : 鉄腕バーディーDECODE
ジャンル : アニメ・コミック

とらドラ! 第20話

大河&北村
北村大明神さま~~ってワケではなく、
きっと本当の気持ちに気づいた大河から北村への謝罪なのでしょう。
でも本当に好きだったんだと思います。
緊張してまともに喋れないくらい。
今は緊張しない気持ちに変わってしまいましたが、
ひょっとするとここがスタートラインになるかも?

大河は執拗に竜児みのりんをくっつけようとします。
何かに追い立てられるかのように。

みのりんは時折、竜児との会話中に陰りを見せます。
何かに責められるかのように。

亜美は「竜児のことが嫌いになった」と言い、
そっけない態度や責めるような口調で竜児に突っかかります。
亜美は直情的で考えなしの行動をバカにしていますが、
それがかえって彼女の足を止めているように見えます。
見えすぎて何か我慢しているような・・・。

3人のヒロインが皆、綱渡りをしているように感じます。
ドキドキ。

[2009年02月18日-テレビ東京]

■元気でおバカが大好きです!「とらドラ!」はこちら

テーマ : とらドラ!
ジャンル : アニメ・コミック

ドルアーガの塔 the Sword of URUK 第6話

ニーバによって殺されたパズズが、
対ドルアーガ兵器として持参した棺に入っていた4体の人工兵士。
SEM&MTF
それはかつてドルアーガの側近として作り出された存在でした。

統率する者が居なくなったためか、元々の狂気か
幻の塔に入り込んでいた彼らはすべてを殲滅するため、
強力な魔力と戦闘力で誰彼かまわず殺戮していきます。

いや~、なんか怖い
声が機械音だったことや、
言語中枢がうまく機能してなさそうなところとか、
見た目萌えなマイト・ザ・フールが一番怖いかも。

この人工兵士の登場にあわせるかのようにヘナロ
何かを隠している様子。
やはりただのボクっ娘では済まないようですねっ!

[2009年02月16日-千葉テレビ]

■幻の塔の中と外では時間の経過速度に差が・・・。
 「ドルアーガの塔 the Sword of URUK」はこちら

テーマ : ドルアーガの塔
ジャンル : アニメ・コミック

続・夏目友人帳 第7話

多軌が見た妖怪に目をなめられたことで呪いがかかり、
夏目は一時的に妖怪を見ることが出来なくなってしまいました。
声は聞こえるものの姿は見えず。
ニャンコ先生の招き猫状態でも輪郭がぼやけ、
に戻った姿は夏目の部屋いっぱいになってしまうほどの巨体さえも
分からなくなりました。
夏目&斑

かつては「妖怪なんて見えなければ良い」
思っていた夏目ですが、なによりニャンコ先生
見えなくなってしまうことに、これまでにない寂しさを覚えたようです。
かつて登場した”ある日突然妖怪が見えなくなった男性”のことが
頭をよぎったのかもしれません。

なんとか多軌を喰おうとしていた妖怪を封じて呪いも解け、
またいつもの”普通の人より雑音が多い”生活に戻る夏目
気が付けば人間と妖怪の両方の世界を
当たり前のように生きている自分がいる。
その隣には多軌という新しい友人が居る。

祖母の友人帳も、ニャンコ先生をはじめとする妖怪も、
人間の友達も、夏目にとってはみんな宝物なのです。

[2009年02月16日-テレビ東京]

■原作1話目のニャンコ先生はちょっとキモイよ。
 「続・夏目友人帳」はこちら

テーマ : 続夏目友人帳
ジャンル : アニメ・コミック

カレンダー
01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
ブログ内検索
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメと記事リンク