スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょこっとヒメ 第5巻

読者にだけ見える擬人化動物マンガ「ちょこっとヒメ」の第5巻です。

オビに「にいちゃん、ずっと、なでなでしてね。」というヒメのセリフ?が
出ていたので終っちゃうのか?と焦りました。
まだまだ続くようなので一安心。

1巻からヒメたちはあまり動きや性格に変化がないように見られます。
それと対比するように飼い主にいろいろな変化がおきています。
ヒメの飼い主渡辺はネコが苦手という設定からスタートして
メロメロになるのに時間はかかりませんでしたが、
ここに来てかなり変人チックになってきました。
周囲を気にしなさすぎ。
学校に迷い込んだヒメを探すために人目もはばからず
「ニャーニャー」自分で言って呼びかけてます。
しかも心のファッションリーダーが近所の山田じいさんです。
人間としてダメな感じがしてきました。

それでも荻野谷との恋愛に発展しそうな、・・・しなさそうな。
「主人公の男は鈍感」これ鉄則ですから。

今回もやっぱりくっきーは別腹でした。
双子の飼い主朝生(ともき)莉夕(りゆ)は相変わらずラブラブで。
いっそ二人と一匹で結婚しちゃえば?


ちょこっとヒメ 5 (ガンガンWINGコミックス)
カザマ アヤミ
スクウェア・エニックス
スポンサーサイト

テーマ : 4コマ漫画
ジャンル : アニメ・コミック

まりあ†ほりっく 第4巻

2009年1月からアニメスタートした「まりあ†ほりっく」。
アニメは超監督のおかげ?で原作で満足している方々も楽しめる
”アニメーション”となっています。

さて原作の方は、ここでついに"鞠也(まりや)"が女装して
天の妃に在学している理由が明かされます。
今は亡き祖母との約束、妹の"静珠(しず)"との勝負、
茉莉花(まつりか)の役目・・・。

祖母の一周忌の日、かなこが無断で鞠也の家に潜入して
見事にとっ捕まったとき、ここからシリアスなストーリーが
メインになるのでは?と心配しちゃいました。
でもご安心。
一瞬だけでした。
かなこ妄想だけでなく行動もバカであることが再確認できます。

あと、ゴッド(寮長先生)最強であることも再確認できます。


テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

カレンダー
12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメと記事リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。