スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CLANNAD -AFTER STORY- 第8話

春原宮沢さんの兄だと偽ったことや、
智代が相手メンバーを蹴り倒したことが重なって事態は悪い方へ
向かっていきます。
なんとか争いをやめてもらうために、苦肉の策として
両チームの代表がタイマン勝負で勝った方に従うことになりました。
しかし宮沢さんの兄は入院中。
誰が代理として闘うのか・・・。

春原です。

相手は春原が宮沢の兄と思っているし、
智代が倒した相手も春原にやられたと思っています。
そしておだてられればすぐ調子に乗ってしまう春原
断るという選択肢がまったく頭にないようです。

対決の日、川をはさんで両チームが対峙して春原最期
近づいてきたとき、思わぬ伏兵が居ました。
、いや、早苗さんのパンです。
春原に食べてもらおうとが持ってきたそのパンは、
かの早苗さん最新作『ハイパーレインボーパン』&『究極のジャム』。
そう最強のコラボなのです。
あまりの神々しさに春原の顔が見えなくなります。
春原withハイパーレインボーパン.JPG
きっとこの光は天国から漏れているに違いない・・・!

[2008年11月20日-TBS]

■朋也の力は優しさでできています。
 「CLANNAD -AFTER STORY-」はこちら
スポンサーサイト

テーマ : CLANNAD -AFTER STORY-
ジャンル : アニメ・コミック

のだめカンタービレ~巴里編 第7話

千秋が常任指揮者になるオケはやはりダメダメでした。
奏者は集まらないし練習場所は子供バレエに取られるし、
ベテランの人はそれなりのレベルですがそうでない人は
練習ができないのでまともな演奏になりません。

千秋指揮の下での練習がほとんどできないまま本番になり、
不協和音ともいえる演奏と失敗の結果、
まばらな拍手と嘲笑で幕を閉じました。

しかし千秋はかつて日本で初めて指揮したオケを思い出していました。
「またここから始めるのか」
千秋真一
失敗に終ったオケに落胆することもなく、
這い上がることに情熱と喜びを感じる男の横顔は
照明に照らされずとも輝いて見えるようです。

[2008年11月20日-フジテレビ]

■そのうち”オケ立て直し屋”の異名が付きそう。
 「のだめカンタービレ~巴里編」はこちら

テーマ : のだめカンタービレ
ジャンル : アニメ・コミック

夢をかなえるゾウ 第8話

歴史上の人物特別出演第2弾。
生瀬織田信長です。

『服を捨てる』という課題でなかなか決断できないあすかに、
ガネーシャが”斬り”捨てる達人として呼び出したのです。
それにしても信長ファンは怒りそうですね。
酒に呑まれるわ、親父狩りに遭うわ。
初っ端あすかに蹴り入れられてましたね。

課題を経て決断することの重要さを知ったあすかは、
近藤のプロポーズを断ることにしました。
今の自分では近藤を選んではいけない、と。

決断とはときに自分を苦しめるもの。
そんなときは『空を見上げる』です。
沈んだ気持ちを持ち上げましょう。

[2008年11月20日-日本テレビ]

■サイレントのバーテンダー、ガネーシャ繋がりかと思ってました。
 「夢をかなえるゾウ」はこちら

テーマ : 夢をかなえるゾウ
ジャンル : テレビ・ラジオ

かんなぎ 第7話

開始してしばらく、押入れにカメラが向けられたまま動かず、
周囲の物音だけが聞こえる。

ナギ様は居ない。

が押入れを気にしている様子。

そしてふすまに向かって話しかける。

どうやらナギ様は押入れに入っているらしい。
何かとの間にもめごとがあり機嫌を損ねて押入れに閉じこもって
しまったようです。
しかし肝心の原因は巧妙に隠匿されたままストーリーが進み、
一向に姿を見せないナギ様なぜか集まるいつものメンバー
ナギ様が閉じこもってしまった原因とは?

ナギ様
「神回・・・かのう?」

神回です。間違いなくすごい神回です!

[2008年11月19日-千葉テレビ]

■これが天岩戸なのか。「かんなぎ」はこちら

テーマ : かんなぎ
ジャンル : アニメ・コミック

カレンダー
11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログ内検索
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメと記事リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。