スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CLANNAD -AFTER STORY- 第7話

いつも資料室でお茶を出してくれる宮沢さんがついに
コンロを持ち出して調理し始めました。
いったいどこまで許されるのか。本当に謎の多い人です。
宮沢有紀寧

お兄さんが不良グループのリーダーで、この町の2大勢力の片翼に
なっているそうな。
しかし入院中であり普段から姿を隠しているらしいので、
すごい人ということ以外はよく分かりません。

妹である彼女は争いで傷つく不良たちを介抱することで彼らから
慕われるようになり、ある意味お兄さんより大きな勢力
もっています。

宮沢さんの話はお兄さんの存在が大きく関わってくるようですが、
なにか隠された事情があるようですね。

でもまぁ、真打登場だからいいか。
坂上智代

[2008年11月13日-TBS]

■宮沢兄とどちらが強いのか?「CLANNAD -AFTER STORY-」はこちら
スポンサーサイト

テーマ : CLANNAD -AFTER STORY-
ジャンル : アニメ・コミック

のだめカンタービレ~巴里編 第6話

ついに千秋がオーケストラの常任指揮者になる日が来ました。
しかしそのオーケストラは何かトラブルがあったのか、
多くの演奏者が辞めたり、コンマスが事情を知らない間にいろいろ
(千秋が指揮者になることも含めて)決まっていたり。

しかし千秋は日本でダメオーケストラを成功に導いた
実績と自信があります。
このタフさが今の千秋がどこでもやっていける原動力になっています。
日本編で初めて見た千秋からは想像もつきません。

そしてのだめライバルになるかもしれないルイが演奏活動を
休止してまで留学してきました。
ルイのだめにとって恋でもピアノでも、
これまで居なかったライバルとして君臨するのでしょうか。
ルイ

[2008年11月13日-フジテレビ]

■エリーゼの持ってくる仕事はハードル高い。
 「のだめカンタービレ~巴里編」はこちら

テーマ : のだめカンタービレ
ジャンル : アニメ・コミック

ブラッディ・マンデイ 第6話

ここに来て藤丸天才ハッカーとしての力に光が当たってきました。
館内システムのハッキング、パソコン内ファイルの識別。
今回、決意を新たにした藤丸なので今後更なる活躍が期待できます。

それにしても誰が味方で誰が敵か、本当に分からなくなってきました。
敷村教授はテロリストにとらわれた被害者ですが、
元々はブラッディX抗ウィルス剤の必要性を知らしめるために
ブラッディXそのものをテロリストに引き渡したり、
自分の欲望のためにテロリストと国を天秤に掛けたり。

しかし殺される前に「高木の息子に伝えて欲しいことがある」と、
何かまだ秘密を持っていそうな感じでした。
今見えている敵対関係がすべてではない?

[2008年11月15日-TBS]

■最後の月曜日っていつ?「ブラッディマンデイ」はこちら

テーマ : ブラッディ・マンデイ
ジャンル : テレビ・ラジオ

夢をかなえるゾウ 第7話

アパートで繰り広げられるのはもはやドリフのコントですね。
水川あさみさんの女優としての幅を広げているならともかく、
変な方向にならなければと祈ります。

ところで連ドラの『課題』は誰が考えているのでしょうか。
原作者が本に載せ切れなかったものを出しているのか、
原作の課題をちょっと主旨変更して『女性向け』として
脚本家が作っているのか。

連ドラという特性か、
これまでの課題の積み重ねがどこで花開くか怪しく感じてきました。

[2008年11月13日-日本テレビ]

■絶賛読書中!「夢をかなえるゾウ」はこちら

テーマ : 夢をかなえるゾウ
ジャンル : テレビ・ラジオ

カレンダー
10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブログ内検索
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメと記事リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。