スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とらドラ! 第6話

北村が言っていた「素顔の方の性格も嫌いではない」が
なんとなく分かります。
亜美本人は『(素顔は)性格が悪い』と自己評価していますが、
大河と同様に周囲に媚びないだけなのだと思います。
あまり近しくない人には印象が悪くなるかもしれませんが、
心を許せる人に対してはとても素直で本心から接することが
出来るタイプなのでしょう。
典型的なヤンキーですね。
川嶋亜美

持っている実力からは想像もつかないほどストーカーに対して
恐怖心があった亜美にはトラウマのようなものがあるのかもしれません。
その反動で今回のストーカー(犯罪者)まさに踏んだり蹴ったり
なってしまいました。

「(性格を)取り繕わなくていい」と言ってくれた竜児に接近する亜美
今回、フラグが立つほどのイベントでしたっけ?

[2008年11月05日-テレビ東京]

■ラブコメっちゃう?「とらドラ!」はこちら
スポンサーサイト

テーマ : とらドラ!
ジャンル : アニメ・コミック

天体戦士サンレッド 第7話

OPの半分くらい刷新されていた第7話です。

名古屋に引っ越したというシャチホコイダーG
現地の悪の組織にまったく相手にされてないとのことですが、
悪の組織が強いのかシャチホコイダーGが弱いのか。
その辺の力関係がちょっと気になります。

ヴァンプ将軍は必ずレッドフルボッコされますが、
そこらの怪人よりは断然強いらしいです。(川崎支部が)
しかしレッドが恐れる先輩ヒーローアバシリンは更に強いようですし。
ヘンゲル将軍は知能派なので戦い方次第でしょうか。
でも単体での強さとすればまだアニメ未登場のPちゃんです。
あ、天井も居るなぁ。
誰かランキングしてくれないかなぁ。

■渋いよ、タレミミ先輩。「天体戦士サンレッド」はこちら

テーマ : 天体戦士サンレッド
ジャンル : アニメ・コミック

魍魎の匣 第5話

やっと、やっと登場した京極堂
京極堂
登場するなり強烈な存在感で
「この世にはね、不思議なことなど何一つないのだよ」
説得力無ぇ~~~っ!
しかしこの言葉、これまで起きている不可思議な事件や事象を
解決するヒントなのでしょうか。
それとも、実は不思議は不思議として存在しているが
それを不思議と思う無かれ
、みたいな。

[2008年11月04日-日本テレビ]

■来る~きっと来る~~。「魍魎の匣」はこちら

テーマ : 魍魎の匣
ジャンル : アニメ・コミック

チーム・バチスタの栄光 第4話

白鳥はますます憎まれ役に、田口はますます皆のこころを掌握していく。
結構いいコンビになってきましたね。

それにしてもやはり軽さが抜けないのは白鳥のキャラクターの
せいでしょうか。こんなに図々しいヤツなのに完全には憎みきれない。
田口が取り返したテープを『部屋の隅に落ちていたのを
白鳥がうっかり見逃してた』
って噂として広めたことについて、
当の白鳥は「(答えとしては)限りなく×に近い△だね!」と
怒っていましたが、取り返したこと自体は田口へ高い評価を
しているようです。
なのでランチおごりでチャラです。

田口のセリフで「天才になれないくらいで文句言うなよ」
というのがありました。とてもよい言葉ですね。
上手になろう、高みを目指そうとする人はやはり『天才』といわれる人を
目標にするのでしょうが、多くの人はそこまで手が届かないものです。
だからといってダメなわけじゃない。
医者は患者を救うことが仕事。そこには天才も凡才もないのです。

[2008年10月28日-フジテレビ]

■田口の背中が大きく見えます。「チーム・バチスタの栄光」はこちら

テーマ : チーム・バチスタの栄光
ジャンル : テレビ・ラジオ

カレンダー
10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブログ内検索
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメと記事リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。