スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひだまりスケッチ×365 6話

ひだまり家族構成は以下のような感じでしょうか。

 サエ = 仕事以外不器用なお父さん。
 ヒロ = 包容力のあるお母さん。
 ミヤコ = 天真爛漫な長女。
 ユノ = 大人の階段のぼる次女。

ヒロお母さんはいいですね。
料理が上手でよく気が付いて、ちょっとおっちょこちょいで

ところで顔パックってあんなんでしたっけ?
乾いたらカパってはずせて、湯船に顔の形そのままで浮かべられる?
ちょっとコワイ。

[2008年08月08日-TBSテレビ]

■ヒロはひだりきき。「ひだまりスケッチ×365」はこちら
スポンサーサイト

テーマ : ひだまりスケッチ×365
ジャンル : アニメ・コミック

RD潜脳調査室 18話

ミナモたちの暮らす島も、あれだけ自然が多いように見えて
やはり人工島なので、本当の自然を感じることができないようです。
ほとんどの樹木がマイクロウェーブを受信するとかなんとかで、
人工の樹木だとは驚きでした。

今回はあるジャングルだらけの島に、メタルにノイズを発生させる
原因があるということで、ハル一行が調査に行きます。

その島の案内人ウムラン
「(ハルは)どこも悪くないのにどうして自分の足で立たないの?」
と、気になることを言っていました。
怪我とか老化のためだと思ってましたが違うのかな?

調査のためウムランハル一行を率いてジャングルの奥へ
入っていきます。しかし、ノイズが段々ひどくなるのか、
電脳化しているハルソウタ、アンドロイドのホロンは段々と
影響を受け始め、ホロンは最後に倒れてしまいました

この島に何が起こっているのでしょうか?
ということで、以下次回。

[2008年08月06日-日本テレビ]

■朦朧としたホロンの表情がちょいヤバめ。「RD潜脳調査室」はこちら

テーマ : RD 潜脳調査室
ジャンル : アニメ・コミック

魔王 6話

成瀬をおびやかす現段階で唯一の存在、
記者の池畑最期を遂げます。

警察でもたどり着けなかった犯人へ一足早くたどり着きましたが、
金の亡者であった池畑はそれがあだとなり、命を奪われることに
なりました。

今回殺人を行う第3者は成瀬に金で依頼された”裏”のある実業家。
しかも、おそらくは依頼内容は
『ある場所(74番倉庫)へ池畑を追い込む』ことだけだと
思われます。
そこへ追い込まれれば自然と死への一方通行が出来上がる、
恐ろしい計略を立てていたのでした。

神出鬼没成瀬は本当に怖いです。

しかし成瀬しおりにだけは心を揺り動かされるのでした。
悪魔のごとき所業の自分が、天使のようなしおりに好意を
持っていいのか。
何事にも心を動かされないように、感じないように、
復讐を決意したあの日から決めていたことなのに、
しおりに対してはそれが崩されていくようです。

成瀬の心の変化、池畑の残したもの。
犯人への道が少しずつ浮かび上がってきました。

[2008年08月08日-TBSテレビ]

■成瀬の口角が段々上がってキタ~。「魔王」はこちら

テーマ : 魔王(大野智・生田斗真)
ジャンル : テレビ・ラジオ

ストライクウィッチーズ 5話

スピード狂シャーリーは最速を求めてウィッチーズに入隊、
目下音速を超えることを目標にストライカーズユニットを
改造しています。

魔力配分云々って言ってましたけど、勝手にやっちゃって
いいんですかね?安全性やバランスを考慮しているはずなのに、
速度を上げるために他を犠牲にしているとしたら・・・。

結局出来上がったのは、自ら音速で特攻して敵を貫く戦法でした。
危なすぎてもう二度と使われることはないでしょう。

男子諸君お待ちかねの海水浴、水着シーンもありましたです。
ってあれ?上着を脱いだだけでは?
えぇ、分かってましたとも。もぉう・・・。

今回、芳佳巨乳好き(憧れ?)が判明しました。
リーネは未遂でしたが、坂本少佐シャーリー
胸を揉みまくりです。

[2008年08月05日-MXテレビ]

■夢でリーネの胸をどうしたの?「ストライクウィッチーズ」はこちら

テーマ : ストライクウィッチーズ
ジャンル : アニメ・コミック

WORLD DESTRUCTION 5話

ビッグ共演!古谷徹×池田秀一!

かなり使われてきた組み合わせなので、もはや『夢の~』とは
言えませんが、それでもおおっと食いついてしまう自分が居ます。

『勇者』を目指していた二入ですが、トッピーはこれまでの
困難や現在の追われる状況にもめげずに『勇者』をあきらめて
いません。

しかしヤッピーは、かつての大きな挫折から立ち直ることが
できずに、トッピーと再び出会うこのときまでに人としても
堕ちてしまいました。

しかしトッピーと出会い、闘ったことで自分に足りないものに気づいた
ヤッピーはこれから再び『勇者』を目指すことができるでしょう。

女の子のマトンが登場し、街で絡まれているところをトッピー
助けてもらいましたが、ひょっとしてこれもビッグ共演?
かと思って見てみると進藤尚美でした。
カガリでした。
でした。

ちょっと時代は違うけど、これはこれで。

[2008年08月05日-テレビ東京]

■トッピーは本当に強かったんですね。フリかと思ってました。
 「WORLD DESTRUCTION」はこちら

テーマ : WORLD DESTRUCTION~世界撲滅の六人~
ジャンル : アニメ・コミック

カレンダー
07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ブログ内検索
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメと記事リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。